植毛施術を行うドクターの技術力を支えるi-CYCLEとは

25,000の症例数は技術の証。
患者様の満足度を追求しています。

私たちの努力に終わりはありません。
常に技術向上に努めています。

より早く、より確実に、より美しく、患者様の負担を少なく…。
自毛植毛の追求に終わりはありません。
現状に満足することなく、技術を向上させるためにアイランドタワークリニックでは豊富な症例数から全院に情報共有し、技術研修などを行っています。

症例を次にいかす、技術向上につなげるサイクル i-CYCLE

オペでの経験値アップ/ドクターの技量アップ/i-directのサービス向上/症例件数の増加/オペでの信頼度アップ/相談件数の増加/オペ件数の増加

アイランドタワークリニックでは、豊富な症例を全院で共有しています。小さな技術の積み重ねが生着率の差を生むため、これは非常に重要なことです。
実績がさらに技術の根拠となるよう、取り組んで参ります。

累積症例25,000以上の症例情報を次に生かしていく取り組みです

多くの患者様に選ばれている3つの理由

終わりなき“探究心”

「早く、美しく」のベストなバランスを追求しています。

アイランドタワークリニックが採用しているi-direct法は、一つひとつのグラフトを手で採取して手で植えるので、一見効率が悪く思えるかもしれません。また、医師の技術力によるところが大きいので、不安を感じる方もいるかもしれません。私たちがこの方法を採用しているのは、これが現時点での最良であるとの自信があるからです。
植毛は移植手術ですので、スピードは大事です。しかし、スピードを追求するあまり仕上がりが悪くなるようではいけません。自毛植毛は、スピードと美しさというジレンマとの闘いとも言えます。そのベストなバランスを求めた答えが、i-direct法です。医師はi-direct法を使いこなし、期待にこたえるよう日々技術を磨いています。

患者様への“愛情”

施術中も施術後も、ご負担を減らす工夫をしています。

麻酔の際には多少痛みがあります。手術自体が怖い方も多いでしょう。長時間同じ姿勢でいるのは誰でも疲れます。そういった患者様の当然の気持ちをくみ取って、いかに軽くできるかというのも私たちの使命です。施術中も会話できますのでお気づきの点があればぜひおっしゃって下さい。当院のi-direct法は、傷跡が小さく治りが早い方法です。これも、患者様のご負担を軽くするために重要なポイントです。施術後に、よりスムーズに日常生活に戻れるよう、周囲に気づかれないように自然にを目標に掲げています。

強い“使命感”

植毛をしていただくことがゴールではないと考えています。

AGAの進行速度や範囲は十人十色ですが、それを受け取る側の人の気持ちはまさに千差万別。ほとんど髪がなくなっても気にならない方、生え際が2cm上がっただけでふさぎ込んでしまう方、それぞれです。「患者様は、決して植毛を買いに来ているわけではない。お悩みを解決しに来ているのだ」ということを胸に、それに応える努力をしています。植毛以外のよりよい解決策があるなら、その選択がベストなのです。
いつも真摯な気持ちでの応対を心がけ、心からのアドバイスを信条としています。

アイランドタワークリニック名古屋院
院長 對馬彰利
院内全体が一つの思いを持って
患者様に尽くすことを心がけています。

ここに足を運んで下さる患者様の中には、深刻なストレスを抱えていらっしゃる方、時にはうつ状態になってしまうという方もいらっしゃいます。程度は様々だとしても、元々あった体の一部がなくなっていくというのは、誰だって不安になもの。無理に笑い飛ばさなくてもよいのです。

幸いなことに、現在はAGAの原因がかなり解明されており、解決策もいくつか選べるようになりました。もし、植毛という手段で患者様の人生を明るく変えることができるのなら、これほど素晴らしいことはありません。当院では、医師、看護師、アドバイザー、受付、そしてクリニックの内部を支えるスタッフまで、全員が、この思いに貫かれて日々取り組んでいます。

当院の施術

トピック

無料カウンセリングはこちら