アイランド名古屋院

名古屋、愛知で薄毛治療は自毛植毛のアイランドタワークリニック名古屋

よくあるご質問

薄毛の悩み全般に関して

頭にケガをした傷跡の部分に毛が生えていないのですが植毛できますか?

傷跡の脱毛に対しても自毛植毛は良い治療法です。
傷跡の皮膚の状態によっては移植毛の生着率が若干下がることがありますが、傷跡を隠す効果は十分期待できます。

ほんの少しの範囲が気になるだけなのですが・・

自毛植毛は狭い範囲に対しても有効です。
また、狭い範囲には毛根採取部の傷跡がより目立たないアイランドタワークリニックの画期的な自毛植毛、i-ダイレクト法が特におすすめです。

もともと額がひろいのですが・・

エージーエー(AGA、男性型脱毛症)の徴候が見られない方でも、子供の頃からおでこが広いのがコンプレックスだったという方がいらっしゃいます。
そのような方にも自毛植毛は良い治療法です。
生え際の形、つまりおでこの輪郭は自由にデザインできますからご希望通りの額にすることができます。

薄毛の原因を教えてください。

薄毛の原因は様々ですが、最も良く知られている薄毛は『男性型脱毛症 (AGA)』です。
この脱毛症には男性特有の体毛の変化に深く関わっているテストステロンという男性ホルモンが関与しています。

男性型脱毛症(AGA)の人の前頭部および頭頂部では、テストステロンが変化した酵素が毛根部分で毛母細胞の分裂を阻害してしまうために、軟毛化が進行します。
毛が細くなり、寿命も短くなりますから、頭皮が露出するようになってしまいます。
男性型脱毛症(AGA)とホルモンの関係を示すものとして、去勢手術と薄毛の進行の関係についてお話しましょう。
脱毛症が進行している男性が去勢手術を行なうと脱毛症の進行が止まりますが、男性ホルモンを注射などで与えると再び脱毛症が進行するのです。
薄毛の進行を予防する事はある程度可能ですが、一度進行した男性型脱毛症(AGA)を改善する事は非常に困難になります。
そのため自毛植毛がもっとも有効な治療法となります。