アイランド名古屋院

名古屋、愛知で薄毛治療は自毛植毛のアイランドタワークリニック名古屋

症例体験談

実際の自毛植毛体験者の声

石山 顕義さん

1,800グラフト 前頭部

アドバイザー石山 顕義さん(35歳)

僕の場合20代の中頃から悩み始めました。
それまでは「もうしょうがないかな」と半分諦めていました。
確かに10代のころから額は広いなとは思っていましたが、こんなに早くに薄くなるのは自分自身想定外のことでした。

自毛植毛って何?

「自毛植毛」を知ったのは知人の紹介でした。

「オレ、実は自毛植毛したんだよ」って言われて、そういえばもう少し薄かったような・・・・。

でも自毛植毛(じもうしょくもう)って何?・・・詳しいことはホームページを見れば良く分かるよ、と言われ会社のパソコンで「自毛植毛」と検索してみました。

自毛植毛のクリニックって意外とたくさんあるんだなとそのときは思いましたが、知人が受けた「iダイレクト法」を探し、ここのアイランドタワークリニックのホームページにたどり着きました。

手術を受ける決心がつくまで

そこには多くの方の写真や、手術についての詳しい説明がされていて、何も知らなかった僕にも「これはすごいなぁ!」「こんなことが出来るんだ」と感心するばかりでした。

えぇ、こちらのホームページはそれから何度も見に来ましたよ。
手術を受ける決心がつくまで。
結局、紹介を受けてから1ヵ月後にはアイランドタワークリニックで「iダイレクト法」の手術を受けていました。

憂鬱な日々が一気に晴れるようなそんな感じ

初めの2ヶ月くらいは「何となく生えてきたかな?」、4ヶ月目には「おぉ、こんなに生えてきている!」・・・
それからは時間が経つほどに「自分の髪の毛が生えてきたこと」を実感しました。

言葉では表現しづらいのですが、「感動的」といいますか、これまで薄毛で悩んできた憂鬱な日々が一気に晴れるようなそんな感じです。

「悩むよりまずやってみたら?」

僕のように薄毛や髪の悩みで悩んでいる方って結構多いと思うんです。

最近はお笑いの芸人さんの中にも”薄毛”を半分売りにしているような方もいらっしゃいますが、本心はやっぱりすごく悩んでいるんじゃないかと思います。

こちらのホームページに登場している中野浩一さんのコメントにもありましたが、「悩むよりまずやってみたら?」というのは、結果に満足して嬉しさを感じた人が言える本当の言葉のような気がしますね。

僕も薄毛で悩んでいる人がいたら言いたいですね。

「悩むよりまずやってみたら?」

1,800グラフト 前頭部

ishiyama_before_after.png